アクセス解析
Windowsネット CFW 4.01 M33用の1.50カーネルアドオン導入
Windowsのソフトやゲーム機器を活用できる方法をご紹介♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFW 4.01 M33用の1.50カーネルアドオン導入

Dark Alex氏から「CFW 4.01 M33」に1.50カーネルを追加するためのアドオンがリリースされました。
150karnel_01.png

これを導入することで、1.50カーネルを使用する自作ソフトなども動作するようになります。
※これは、PSP-1000(旧型)専用で、PSP-2000(新型)には対応していません(; ・`д・´)

~用意するもの~
CFW 4.01 M33導入済みのPSP-1000
1.50 add-on for CFW 4.01 M33
FW1.50 のアップデータ(EBOOT.PBP)

手順1 ファイルをダウンロードし、展開します。

手順2 「150k_installer」フォルダをPSPの「GAME」フォルダ(ms0:/PSP/GAME)へ転送。
game.jpg

手順3 ダウンロードした、FW1.50のアップデータ「EBOOT.PBP」を「150.PBP」にリネームし、PSPの
ルートフォルダ(ms0:/)へ転送します。
ebootpbp.jpg
150pbp.jpg

手順4 PSPを立ち上げて、XMB(クロスメディアバー)、ゲームの項目のメモリースティックから「1.50 Kernel addon for 4.01」を起動してください。

手順5 起動すると文字がたくさん出てきますが、「×」ボタンを押せば1.50カーネルがインストールできます。
※このとき、代わりにロケーションフリーされます。)プレイヤーと韓国語フォントが削除されます。

手順6 インストールが終わると「Done」と表示されて、7秒後に自動で再起動されます。

手順7 導入は終わりです。これで自作ソフトなどが起動できるようになりました。

質問などはコメント欄にお願いします(`・ω・´)
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ノア〆

管理人:ノア〆



現在の閲覧者数:

パソコン初心者にも分かるように詳しく解説を入れていきたいと思っています。
誤字脱字、分かりにくい所、リンク切れなどは指摘をお願いします。
更新は不定期ですm(_ _)m
相互リンクについてはこちら

カテゴリー
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
スポンサーリンク
PSP関連
3DS関連
Amazon人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。